Yamaha Saxophone 機種比較

4種類のYamaha Saxophoneを並べてみました。

左から、480 62 82z 875ex 。 美しい!

48-62-82z-875ex

購入希望の生徒さんはサックスを始めて一ヶ月目。(音を出したのは4回目。まだご自身の楽器をお持ちでない。)

最初に480 と 62 の音色の比較をするために実際に音を鳴らして生徒さんによ~く聴いてもらいます。しかしながら鳴りの違いは分からない、と仰います。

ですので今度は、480 62グループと 875ex とに分けて比較。(82zは傾向がちょっと違うのでとりあえず除外しますw)

この段階でさすがに鳴りの違いを感じられたようです。(良かった。)

さて、ここでもう一度 480 と 62 を聴き比べてもらいました。

そうしたら、あら不思議、今度は 480 と 62 の鳴りの違いもハッキリと分かるようになられました。

そして最後に 82z を聴いてもらいました。もう、これは違いすぎるのでw

 

結果的にはYas-62を選ばれました。

私の場合殆ど誘導はしなくて、「どれでもいいですよ~」みたいに言っちゃうのですが、今回の生徒さんの場合は内心、費用と良さを求める度合いの意味で62がちょうどいいかも、という感じで思っていました。

やはり、ご本人が違いを直に感じた上で、納得して選ばれるのが最良です。

いつもはかなりバタバタした感じになってしまいますから、今回は時間にゆとりもあったのでゆったりした気分でじっくりと選んで貰えて良かったなぁと思いました。

私も新しい楽器が欲しいな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です