秋めいてきました

レッスンの空き時間に駅前周辺を1時間程散歩しに行ってみました。

受付の方に一言、「旅に行ってきます。」とだけ言い残し。w

すっかり秋めいてきた通りを歩いていると

こんなところに喫茶店があったんだ、ここには古着屋さん、ここは??とか新しい発見がいっぱい。

あ、ここの喫茶店、まだ営業しているんだ ・ ・ ・

高校の時以来、来ることもなくなった小さな商店街

壁に着物イベントのポスターが貼ってあり、モデルの女の子の名前に見覚えが。

もう12、3年も経っているのに見た目が殆ど変わらないなんて・ ・ ・  今もモデルさんやっているんだね

西日がちょっと眩しい、駅まで辿る上り坂、

すれ違う人々

学校帰りの解放的な中学生たち、

暇そうなのにむつかしい顔で急に立ち止まり腕組をするおじいさん、

店頭でオークションに出品する為の写真を撮っているであろう古着屋のお兄さん、

高校時代を思い出して黄昏ながらプラプラ歩いているおっさん(私)

いろいろな人が居ます。

 

近況としては相変わらずフットシンセ演奏を続けています。

今月のライブでは、サックス&フットシンセにパーカッションを加えてやります。フライヤーはこんな感じです。

161030_s

パーカッションとデュオというのはつまり、フットシンセの奏法に慣れてきたということです。

あと、サックス、ピアノのデュオで三曲程オリジナル曲を演奏します。

・遠き夏の日々

・あの日壊れた砂時計

・追憶の旅路

 

黄昏の街を想い、サックスで歌います。w

では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です